認知症

せん妄

認知症リスク低減にせん妄予防が重要

せん妄を発症した高齢入院患者は、その後の認知症発症リスクが高まることが明らかとなった
認知症

【認知症予防】歩道の多い街に住む認知症リスク低下

都市部においては、歩道の割合が高い地域に住むことと認知症発症率の低さとの関連が認められた
認知症

認知症の新しい評価尺度「ABC認知症スケール」の有用性は

日本において、すべての認知症患者の半数以上を占める中等度~高度の認知症に対し、ABC認知症スケールはより有用であると考えられる
認知症

認知症リスク、人種により違いはあるのか?

認知症発症リスクは、白人と比較し、黒人で高く、アジア人で低いことが示唆された
認知症

認知症に期待されていた抗Aβ標的薬のいまは?

現在の知見から、抗Aβ薬による介入が認知機能低下の抑制に重要な影響を及ぼす可能性が低いことが示唆された
認知症

負担の大きい日本の認知症介護の現状

本において認知症やアルツハイマー病介護者の人道的負担は、患者の生活環境や合併症に影響されることが示唆された。介護者の負担を軽減するためにも、効果的なケアサポートの提供は不可欠である
認知症

日本人高齢者の認知症リスクを解析

レセプトデータを分析したところ、うつ病、抗精神病薬の使用、催眠鎮静薬の使用、脳血管疾患などの精神神経症状が、新規認知症診断の予測因子であることが明らかとなった
認知症

長年にわたる体重減少で日本人高齢者の認知症リスクを予測

12年間で3.5kg以上の体重減少が認められる日本人高齢者は、認知症発症リスクが高い可能性があることが示唆された
認知症

認知症を予防するためにも趣味を持つことは重要

グラウンドゴルフや旅行を趣味とする高齢者は、男女ともに認知症リスクが低く、また趣味の数が増加するほどリスクが低下することが示唆された
認知症

痴呆から認知症へ、呼称変更から25年で変化はあったのか

全体として、認知症患者の家族における不快感の軽減がうまくいっていることが示唆されている。しかし、依然としてスティグマを感じている家族は存在する。そのため、影響する因子を考慮した新たな政策が求められる
タイトルとURLをコピーしました